同棲の期間や間取りは?ー同棲GUIDEー

同棲の準備から家事初心者さんのためのお役立ち情報

同棲反対な親の説得

      2016/03/27

136088

恋人と同棲をしたくても、親が同棲に反対していたり、同棲に否定的だと難しいですよね。

結婚するまでは異性と一緒に住む事に反対という親も結構居ますよね。

隠れてこっそり同棲してしまうのも楽ですが、厳しい親だと、バレてしまった場合に逆効果。信頼されなくなってしまったり、好感度が下がってしまうので、出来るだけ説得して同棲生活を始めたいですよね。

ご両親の理解や協力があれば生活の助けにもなるので、頑張って説得しましょう!

挨拶・顔合わせにいく

同棲したいと言う事をメールや電話だけで伝えるのではなく、きちんと挨拶にいき面と向かってご両親を説得する必要があります。

顔も知らない相手と自分の子どもが一緒に住むというのは、親なら心配になって当然です。自分がどんな人間か相手の両親に知ってもらい、相手の両親に気に入ってもらう事が同棲に反対されない鍵になります。

同棲での引っ越し、ご近所への挨拶やギフトは必要?

同棲に反対している親だと、いきなり「同棲の挨拶をしたい」とアポをとっても会ってもらえないかもしれません。

まずは顔合わせと言う形から、入り様子を見て行きましょう。ご両親に何度か会い、話す中で、同棲を考えている事を伝え反応をみながら進めて行く事が他所時間はかかりますが、安全だと思います。

目標のある同棲と言う事を伝える

ただ一緒にいたいから、というだけの理由での同棲だと親も喜んで酸性と言う訳にはいきません。

とくに彼女側の両親からしたら、娘が何年も同棲するだけして婚期を逃したら、結婚前の同棲何て遊ばれてるんじゃないかなどと不安におもい同棲に反対しがちです。

結婚や、貯金などの目標がある事を伝えることでご両親の不安を取り除く事が、同棲を反対している親を説得するコツです。

とくに結婚までの期間を決める事で、真剣に考えていると伝わると思います。

同棲から結婚までの期間は?

また、何で結婚でなく同棲なのかと聞かれた時も、○○円貯めるまでや資格や仕事上の目標がある事を伝えると説得しやすいと思います。

週末同棲や半同棲から始める

言葉での説得が難しい場合は、週末だけや、お泊まりの回数を増やして行くなどとし、少しずつ恋人と一緒に過ごす日を作ることで、両親にも同棲に慣れてもらうと言う手もあります。

多少強引ではありますが、無理矢理同棲を始めたり秘密で同棲を始めるよりは、ご両親にとっても印象がソフトで受け入れやすいです。

また、恋人との同棲に近い状況を作っておく事で、本格的に同棲したいと伝えるときまでに、同棲に対しての抵抗感を薄める事が出来ます。

まとめ

同棲を長く続けたいと思っているならば、必ずご両親を説得することは避けられません。

反対されてしまったら、多少時間がかかっても相手の親に信頼してもらい、説得が成功するまで頑張る方が後々の関係が良い形で進んで行くので頑張りましょう。


 - 同棲HOWTO, 同棲の挨拶