同棲の期間や間取りは?ー同棲GUIDEー

同棲の準備から家事初心者さんのためのお役立ち情報

共働きの家事分担、割合は?うまくいくコツは?

      2016/06/19

共働きの家事分担、割合は?うまくいくコツは?

生活の上で必要な家事、得意な人はいいですけど苦手な人には結構負担ですよね。

同棲しているカップルだと共働きの場合が多いかと思います。当然家事もお互いが分担して行うのが理想的ですよね。

ですがなかなか、お互いに納得いく分担って難しく、喧嘩の元にもなりやすいですよね。

共働きカップルの家事負担の割合は?

我が家の場合は家事分担は

料理→私

掃除→彼

洗濯→それぞれ

主にこんな感じです。

私が掃除が苦手で、彼が得意なのでこのような分担になっています。

料理は私となっていますが、週に2回程度のお弁当作り、夜ごはんは週に4・5回くらいですがお惣菜なども出してしまいます。割と外食も多く、その時は彼がお金を払ってくれています。

料理が得意なわけではないのですが、手抜き料理やお惣菜でも文句は言われないので、結構助かっています。

ちなみに私の帰宅時間は大体、7時から9時。遅くなりそうな時はお惣菜だったり、時間が合いそうなら軽く外食。またはお互いに適当に済ましてしまう時もあります。

割とゆるめの料理係で、苦手な掃除は普段から軽く彼が行ってくれているので、今の家事分担に不満がありません。

ですが最初の頃はうまくいかず、イライラしたりということもありました。

曜日で当番を決めたりもしましたが、急な用事や仕事でできず、ずれてしまいルールが適当になってしまったり。

料理をきっちりやろうとして、1か月くらいで嫌になってしまったり(笑)

現在の形になるまでは、半同棲の期間含めて半年くらいかかりました。

家事分担を上手くするには?

苦手なことはやってもらう

私は掃除が苦手なので、掃除をしてもらっていて助かっています。私はもともと、普段あまり掃除せず、休みの日に一気に問いうタイプだったのですが、忙しいと大荒れすることもありました。彼はちょくちょく掃除してくれるので綺麗なままキープできてありがたいです。

力を入れすぎない

私の料理がそうですが、完璧じゃなくても許してもらう、自分も許すということが大切だなと思います。

家事を完璧にしようとしても、できないことでストレスだったり嫌になってしまうと上手くいきません。

都合によってできないこともある、ということを話し合い、お互いに理解するようにしないと疲れてしまいます。

家事分担のルールは絶対じゃない

最初の頃は、曜日ごとに分担していましたが、それに縛られすぎて上手くいきませんでした。

また、今でも彼が体調が悪かったり忙しかったら掃除したり、彼の分の洗濯をすることもありますし、もちろんその逆もあります。何もなくても暇だったら自分の担当以外のことをすることもあります。

ルールよりも思いやりが必要だなと思います。

ただ、相手に甘えすぎないことも大切だなと思います。

なんだかんだでやってくれたり、手抜きを許してくれるからといって甘えてすぎるのも良くないと感じています。結果家事を押し付けてしまったり、手抜きになるようなことにならないよう気をつけています。

まとめ

家事分担はお互いのライフスタイルや性格、得意なことによって何がいいかはそれぞれだと思います。

たまには力を抜きながらも。お互いが快適な生活をできるようにいい形をとりたいですね。


 - 同棲の悩み