同棲の期間や間取りは?ー同棲GUIDEー

同棲の準備から家事初心者さんのためのお役立ち情報

中指の指輪はダメ!?指と指輪の意味

      2016/03/27

中指の指輪の意味

アクセサリーの中でも、指輪って結婚指輪などもあり、ちょっと特別なものですよね!

もちろんファッションで気軽につける事もありますが、それぞれの指の位置で指輪をつける意味がある事、知っていますか?

右手の中指の指輪はやめて!

右手の中指に指輪をつけるのは「恋人募集中」の意味があるとか。

そうなると彼氏や彼女には右手の中指に指輪をつけてもらいたくないですし、右手の中指に合うサイズの指輪はプレゼントしないようにしたいところ。

知らないとついつけてしまいますが、知ってしまった以上、恋人がいる方は避けた方が良いかもしれませんね。

指輪をつける指の位置と意味

中指以外の指にも、どこの指に指輪をつけるかによって意味や願掛けのジンクスがあります。自分が指輪を付ける時や恋人に指輪を贈る時の参考にしてみて下さい。

右手の親指に指輪を付ける意味

右手の親指は、指導者・リーダーを表すそうです。仕事などで指導する立場になりたい時やなった時、恋愛に置いても自分がリードしたい方は右手の親指に指輪をつけるのがオススメ。

・リーダーの風格を与えてくれる。
・信念を貫く。
・集団のトップとして働くために。

左の親指に指輪を付ける意味

左の親指は、決めた事をやり遂げたい時などに指輪をつけると良いとされている指です。

・信念をもって前進できる。

・難関突破が必要な時につける指。

右のひとさし指に指輪を付ける意味

・集中力・行動力。
・ハートに気付いて。
・自分の意志を強固にしたいとき。

左のひとさし指に指輪を付ける意味

・精神的に高め、積極性を引き出す指
・私を見つめて。
・精神的に前向きでありたいと願うとき。

右の中指に指輪を付ける意味

・恋人募集中。
・邪気から身を守る。
・自分の意思のままに行動したい時やパワーが欲しい時。

左の中指に指輪を付ける意味

・協調性。
・好きです。
・人間関係改善、コミュニケーションが円滑・スムーズに。

右の薬指に指輪を付ける意味

・心の安定、落ちつき。
・恋を叶えます。
・創造性やインスピレーションを刺激。

左の薬指に指輪を付ける意味

・愛の進展を深める指。
・婚約しています。
・愛の絆を深める。

右の小指に指輪を付ける意味

・自己アピール。
・変わらぬ想い。
・お守りとして。

左の小指に指輪を付ける意味

・恋人・愛・出会い
・片思いの人がいます
・願い事を成就させる指
・変化とチャンスの象徴


 - 恋愛・デート, 雑学